スポンサードリンク



科学を追及して宇宙の真理が分かる日が来るのか?・・脳を鍛える・脳活性化100の方法

科学を追及して宇宙の真理が分かる日が来るのか?・・脳を鍛える・脳活性化100の方法


私達は3次元世界に肉体を持って生まれ、ニュートンの
物理法則に縛られています。


そして、意識も残念ながらこの物理法則に縛られてい
ます。


良く言われる「目に見えないものは信じない」という
アレです。


しかし、量子力学が登場し、原子の中の素粒子を覗いて
みると、突然出現したり、消えたりと3次元の物理法則と
全く違う、勝手な気ままな自由な振る舞いをしているで
はありませんか?


私達の常識では考えられない現象が、全ての原子の中で
今起きているということです。


夜空を見上げればどうでしょう。月や星や流れ星、彗星
など、私達の想像力を刺激し、楽しませてくれるもの
ですが、科学的にはダークマター、ブラックホール、
宇宙の果てなどマクロの宇宙物理学は我々の常識としてい
るニュートン物理学からはかけ離れた事実が続々と明かに
なっています。


私達の世界は量子力学、ニュートン力学、宇宙物理学と
それぞれ、異なる現実が存在しているわけです。


マクロの宇宙から、ミクロの素粒子まで、トドのつまり
結局は分からないということなのです。


それを科学者たちはつじつまを合わせようとして、数式
をこねくり回しているだけなのかもしれません。


ひとつ解明すると、10新たな分からないことが、複利
のように出てくる。


この理屈で、科学がいくら進んでも謎が増える一方で
永久に分からないということなのです。
(続く)
スポンサードリンク
posted by 脳を鍛える・脳活性化100の方法 at 20:36 | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。