スポンサードリンク



恋する気持ちを忘れない・・脳を鍛える方法

「英雄色を好む」?・・鍛える方法

男女問わず恋すると様々なホルモンが分泌を始め、肌の色つや
も若々しくなります。

人が恋すると「PEA(フェニール・エチル・アミン)」という
ホルモンが脳内に分泌されます。PEAには集中力や快感を増幅
させる作用があります。※PEAは総称

ピカソ、ゲーテなど老いても活発に活動を続けた人は恋愛に
おいても最後まで活発だったようです。最近ではイタリアの
首相がメディアを賑わせていますが・・・

性欲中枢は「高等な精神活動」を司る大脳新皮質の連合野と
神経線維で結ばれていますので、芸術家にエロジジイ、
エロオヤジが多いのも理解できますネ。(*^_^*)

恋愛することで、創作意欲が刺激されたということが言えると
思います。

名作を残していなかったら、ただのエロジジイで終わってたん
ですけどネ。(*^_^*)

いずれにしろ、恋するとホルモンにより脳や体も活性化し、若
返ることは間違いないようです。

10代の男女が、好きな芸能人のグッズを集めて元気に騒いで
いるのをみても分かりますネ。

さらには、記憶に新しいのはヨン様に熱狂したおば様パワーに
も圧倒されましたネ。(*^_^*)

異性の前でいいかっこしたいとか思う気持ちが身なりやオシャ
レに気を使い、流行などの話題にも敏感である必要があり、向上
心にもつながります。

いつまでも若々しい脳と体と感性を保つには、異性を意識する
恋愛感情を失わないことが非常に有効です。(*^_^*)
スポンサードリンク
posted by 脳を鍛える・脳活性化100の方法 at 15:31 | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。