スポンサードリンク



朝カレーで朝食をしっかり取る。カルダモン効果で集中力アップ!!・・脳を鍛える方法


朝カレーで朝食をしっかり取る。カルダモン効果で集中力アップ!!・・脳を鍛える方法



朝カレーで朝食をしっかり取る。カルダモン効果で集中力、免疫力アップ!!


マー君こと田中将大投手の宣伝効果があったためか、朝食に
カレーを食べる「朝カレー」が定着しつつあるようです。


高校生、大学生、社会人で朝食を取らない人が増加していますが、
小中学生にまで広がっています。


ひとつの解決策として「朝カレー」がいいという話です。


カレーは今や日本人の国民食。子供たちも大好きですよネ。


でも夜型生活をしている日本人は寝起きすぐでは食欲が
わかないという問題があります。


カレーはご存じのように、様々なスパイスが入っています。
そのスパイスの辛さと匂いが食欲をそそるというわけです。


定番の味噌汁、アジの開き、納豆、玉子・・なんかはとても
じゃないですが、忙しい日本人には無理なメニューですよネ。


カレーですと、ご飯はタイマーでセットして炊けばOKです
し、レトルトカレーも随分お手頃になりました。


あるいはカレーを作り置きして冷凍にして、毎朝チンして
出来上がりですから簡単です。


そして、しっかりご飯を食べることができますので、午前中
の脳の栄養(ブドウ糖)は十分に補えます。


さらに今、カレーの中のカルダモンというスパイスが注目さ
れているのです。


カルダモンはショウガ科の多年草で、原産はインド、スリランカ、
マレー半島。


カレーの他に肉料理の匂い消しやパン、ケーキの風味付けに使われ
中近東ではカルダモンコーヒーが飲まれています。


カルダモンの効果は唾液、胃液の分泌を促し消化を助ける働きが
あり、食欲増進の他、血行促進による脳覚醒効果、集中力アップ
効果もあります。


寝起きの脳をシャキっとさせることができるというわけです。


一日三食カレーを食べるインド人にカレーを食べずに何日ガマン
できるか(カレー以外のメニューを食べる)という面白い「禁カレ
ー実験」をテレビの企画でやっていましたが、3日でギブアップ
してしまいました(*^_^*)


だんだん食欲が無くなり、睡眠障害に落ち入り、集中力が無くなり、
免疫力も下がってしまったのです。


暑い気候の中ですと食欲が落ち、集中力が低下します。


それを防止し、日々活力を生み出すスパイス料理のカレーは
インドの長年にわたるの知恵の結晶といえるのでしょうネ。


カルダモン

カルダモンで脳活性!!




スポンサードリンク
posted by 脳を鍛える・脳活性化100の方法 at 14:35 | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。