スポンサードリンク



「不足」「不満」がさらなる悪口に・・脳を鍛える脳活性化法


人は何かを失った時にそれまで考えもしなった「感謝」と
いう感情が心から湧きあがってくるようですが、残念なが
ら、少数派です。



ほとんどの人は「なんで私が・・」「どうして私だけ・・」
「あいつのせいだ」と不満や怒りを感じてしまい、悪い場合
はずっと根に持ってしまうことが多いのです。



「自分探しの旅」と称してアジア、アフリカで、日本人の
生活があまりにも恵まれていることに驚嘆し、ボランティア
に身を投じて行く人もいますが、これも少数派です。



ほとんどは「もうヤダ!」「早く日本に帰りたい!」「風呂に
入りたい」・・ではないでしょうか?(*^_^*)



東北大震災の避難所には沢山の「ありがとう」が溢れました。



「ありがとう」が一服した時から始まったのが、テレビ、新聞、
ネット、雑誌で毎日繰り返されたのが批判、非難、誹謗中傷
です。


それも改善などの提案がほとんど無く、足を引っ張る内容がほ
とんど。


ネットの一般人の書き込みも報道に煽られて、エスカレート
しっぱなしでした。


こんなことして喜んでいる人に限って、募金も、ボランティア
もなにもしない人が多いのです。


日本は、物質的な豊かさを享受する時代は終わり、バーデン
シェアする時代に入ってきました。


あたり前の事に「感謝できる」心。

その心を日本人全員が取り戻すこと。

それが日本が真に豊かな国になる道だと思います。




スポンサードリンク
posted by 脳を鍛える・脳活性化100の方法 at 19:40 | イメージング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。