スポンサードリンク



感謝するよりも感謝○○○、絶対効く真の「感謝行」とは?・・脳を鍛える脳活性化法


感謝するよりも感謝○○○、絶対効く真の「感謝行」とは?・・脳を鍛える脳活性化法

全てに感謝する成功法「感謝行」は一般の人には無理な方法
のようです。


心の鍛練をしていない一般の人は、外界の出来事に対して
自動的に反応してしまうからです。


悲しいかな理性の力などなにも働かせることができないのです。


「感謝」も外界からの刺激に反応して湧きあがってくる
感情です。


つまりどうしても受け身になってしまう感情です。


積極的に「感謝する」というのはどうにも一般の人には
空々しい感情しか湧いてこないのです。


人間に無くてはならない空気にみなさんは感謝してますか?
できますか?


まあ、できたとしても、口先だけのものになるでしょう。


実感が伴わないので感情が湧かない。
なにより一般の人は想像力のレベルが低いので仕方が無いのです。


全てに感謝する「感謝行」は心を自在に動かすことのできる
平常心がないと難しく、それを涵養するには気の遠くなるような
道のりになるでしょう。


ではどうしたら良いのか?


ここは「感謝行」180度の観の転換、パラダイム・シフトが必要
だと思います。


つまり、「感謝行」というのは、あなたまかせの「感謝する」と
いう消極姿勢から積極姿勢の「感謝される」に変換すればいいの
です。


「感謝されること」を毎日どんどんやっていけばいいのです。


成功するということは、結局、人に喜ばれることをどれだけ
やったかです。


つまり感謝されることをどれだけやったかによって決まるのです。


「感謝行」の新定義は「感謝されろ!!」です。


これだと、いつでも自分が主体となって自由度も高いです。
受け身、待ちの姿勢ではなく、積極的に働きかけることができます。


「一日一善」という言葉があります。

一善と言わず十善でも百善でもやった人が成功者になるのです。

善とはいろいろ解釈あると思いますが、簡単に言うと人に喜ばれる
事です。


ところがどうしたものか、人に迷惑かけたり、悲しませたりする
自分のしてほしくない行為を他人にする事が横行し、毎日のように
新聞雑誌ネットをにぎわせています。


逆の事をすれば、みんなから愛されて、自分もうれしいし、成功
するのは間違いないと思います。


そのためには吹けば飛ぶよな、誰からも尊敬されないちっちゃい
プライドを捨て去ることが必要ですけどネ。
一部の億万長者だけが知る〜失敗しない・願望をかなえる法則

スポンサードリンク
posted by 脳を鍛える・脳活性化100の方法 at 23:51 | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。